光のルネサンス 西会場より可愛いイルミネーション

    久しぶりに寝込んでしまいましたが、日にち薬でようやく元気になってきました。
    ただ、未だにたまにお腹が痛くなることがあるので、要注意!
    ブログもスローペースで復帰させていただきますね。


    さて、クリスマスで終わった光のルネサンスなので、今回で終了させてしまいます。


    (1) 大好きなピーターラビット

a0116472_18274749.jpg



    (2) うーん、可愛い!!

a0116472_18282179.jpg



    (3) ペンギンの群れ

a0116472_18285064.jpg



    (4) 子どものペンギンはあどけない雰囲気がよく出ています

a0116472_18293030.jpg



    (5) やさしい手

a0116472_18304838.jpg



    (6) 子どもとアヒル

a0116472_1832310.jpg



    長くお返事ができませんでしたが、ようやく全てのコメントにお返事を返しています。
    コメントを頂いた皆さま、長らくお待たせいたしました。






    

    西会場の目玉はこの砂で出来た「都会に舞い降りた天使の物語II」です。
    一昨年もここの砂像を見て感動しましたが、今年も見事な砂の彫刻が・・
    これは鳥取県にある「砂の美術館」の特別出展だそうです。


    (7) 

a0116472_1842276.jpg




    右側から撮っているとガードマンさんに左から撮った方が見ごたえある写真になるとアドバイスを受けました。


    (8) それがこちらの写真です。

a0116472_18423758.jpg



    ラストデーのクリスマスにこうしてイルミネーションを見ることができてよかったです。
    ご一緒しました皆さま、お疲れ様でした!

[PR]
by nikophoto09 | 2010-01-11 18:49 | イベント・祭り
<< お寒うございます! お詫び と ブログお休みのお知らせ >>