伊丹市昆虫館 ①
       
  昆虫館の中にはドーム型の大きな温室があります。

  
  (1)  熱帯植物が所狭しと置かれており、小道を歩きながら蝶々を観察できるようになっています。

a0116472_17372143.jpg



  



  ここからは蝶々の写真が続きます。


  (2) 良寛様の『花と蝶』より

a0116472_1875287.jpg



  (3) 花無心招蝶        花は無心にして蝶を招き

a0116472_1885492.jpg



  (4) 蝶無心尋花        蝶は無心にして花を尋ぬ

a0116472_1892465.jpg



  (5) 花開時蝶来        花開く時、蝶来たり

a0116472_1895754.jpg



  (6) 蝶来時花開        蝶来たる時、花開く

a0116472_18105029.jpg



  (7) 吾亦不知人        吾また人を知らず

a0116472_18112682.jpg



  (8) 人亦不知吾        人また吾を知らず

a0116472_1812164.jpg



  (9) 不知従帝則        知らずして帝の則に従う

a0116472_18131320.jpg



  美しい漢詩ですね。

  花と蝶って、どちらが上でも下でもなく
  してやっているという不遜な考えもなければ
  してもらっているという卑屈の精神もない
  お互いが必要とし、共存している、素敵な関係ですね。
  人間同士、また人間と他の生命ともかくありたい、と思います。


  「してやっている」 私の大嫌いな言葉なんです!


  それにしても蝶々の羽って美しいですね。
[PR]
by nikophoto09 | 2010-06-12 18:19 | 鳥・虫
<< 伊丹市昆虫館 ② 新シリーズ 序章 >>