カテゴリ:景色・風景( 69 )
新樹の森 in 奈良


春日大社は豊かな森を有しています。


ムクロジの大木の近くにて

a0116472_1605584.jpg



南門から若宮社の間にある御間道(おあいみち)

a0116472_1645977.jpg



下の祢宜道(ねぎみち)は別名ささやきの小径と呼ばれています。
小鳥のさえずりを聞きながら森を縫って歩くのは気持ちがいいですね~!

a0116472_1661940.jpg



下の祢宜道の終着点は高畑。
この先に志賀直哉旧居があります。

a0116472_1645519.jpg




新樹とは若葉が芽吹いてみずみずしい緑色をしている樹木。新緑の樹木。(デジタル大辞泉より)
五月の季語となっていますね。
タイトルはそこから新樹の森と名付けてみました。

麺闘庵で昼食
[PR]
by nikophoto09 | 2011-05-17 16:49 | 景色・風景

複雑に絡み合う枝と枝

a0116472_025596.jpg



繋がり?

それとも

しがらみ?




これは4月に撮った写真ですが、新緑が美しい季節になりましたね。

More
[PR]
by nikophoto09 | 2011-05-03 01:16 | 景色・風景
輝ける未来のために・・

よし今度も立派に乗り越えてみせるぞ。
朝の来ない夜はないのだから。
ー吉川英治ー


a0116472_22275881.jpg

(某日某所、早朝)


吉川英治は亡父の好きな作家でした。

まだまだ不安な日々が続いていますが、輝ける未来のために
踏ん張りましょう!!

久しぶりの映画
[PR]
by nikophoto09 | 2011-04-27 22:31 | 景色・風景
湖西~湖北撮影ドライブ ー湖北の夕景ー



余呉湖から戻り、湖北水鳥公園へ。
到着したのは、4時過ぎ。


道の駅に車を止め、湖畔へ。
冷たい風が頬をなでていく。
既に何人かのカメラマンが三脚を立てて写真を撮っていた。


コンパクトデジで撮るとマイナス0.3補正しても実際より明るく写ってしまう。

a0116472_18223961.jpg



空を見るとまるでレースのカーテンが降りてきているよう・・。

a0116472_18255716.jpg



塒(ねぐら)へと向かうのだろうか・・

a0116472_18271730.jpg



カーブを描き、私達のちょうど頭の上を通り過ぎていく。

a0116472_18281888.jpg



一瞬の静寂。

a0116472_18294138.jpg



太陽はまだ高い。

a0116472_18335111.jpg



風が強まり、荒涼とした景色となる。

a0116472_18351128.jpg



と思った途端、木々が照らされた。

a0116472_18393599.jpg



面白いものを見つけた。
ネガのように見えるかも・・覗く構図は大好き。

a0116472_1842249.jpg



タイトル『通せんぼ』にしようかと思ったが
『雁字搦め(がんじがらめ)』の方が合いそうだ。

a0116472_18432856.jpg




この撮影の時、本当に寒くて・・撮影は実質、10分強で終了。
冷えた体を暖めようと『道の駅』へと逃げ込む。




九州4県で野鳥からまた猛毒の鳥インフルエンザが見つかったとのことです。
ハヤブサ(長崎、宮崎)、オシドリ(大分)、ナベヅル(鹿児島)が衰弱や弱った状態で回収されました。
一日も早くおさまってほしいですね。

合掌。

[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-20 18:52 | 景色・風景
湖西~湖北撮影ドライブ ー余呉湖一周ー



「余呉湖を一周してみましょう」
楽子ちゃんの提案で、一周することができました。

これはなんでしょうね?



万年杭だそうです。

教えてくださった都さん、ありがとうございます!

a0116472_11274247.jpg



車の中から見ただけですが
雪景色の中のオブジェのように感じて!

a0116472_1128336.jpg



この後、訪れた道の駅で、ここを撮った写真を見ました。


芸術的な曲線
水鏡で繋がって、まるで一つの木のよう・・。

a0116472_1134442.jpg




囚われの身
木のある所以外は氷が張っています。

a0116472_1137896.jpg




氷と水の境界線にて

a0116472_1140758.jpg




木々の合間から山脈を望む

a0116472_11461455.jpg



冬の漁

a0116472_1150182.jpg



桜咲く日が待ち遠しい

a0116472_11512280.jpg




前回、訪れた時は菜の花と桜の頃でした。

桜を求めて琵琶湖一周ドライブ⑧ラスト
もういくつ寝るとこの景色が見れるのでしょうね?

次回は琵琶湖に戻ります。




クリックして頂くと一回り大きなサイズで見て頂けます。
写真をもっと大きく表示してくれるといいのにな・・

 

『2011四大陸フィギア』 男子ショート
[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-19 11:56 | 景色・風景
湖西~湖北撮影ドライブ ー余呉湖ー



次に向かったのは余呉湖。
ドライブしていると雪景色も見ることができました。

a0116472_07179.jpg



余呉湖の周りは雪がかろうじて残っていてくれましたemoticon-0105-wink.gif
湖も凍っているところもありました!

a0116472_0333355.jpg



冬はワカサギ釣りを楽しむに来る人が多いのだとか・・
桟橋はお金を払わないと入れないようになっています。

a0116472_03661.jpg




雪の上を歩こうとするとズボッ!
かなり緩んでいるので、2人とも足がはまってしまいました(笑)
早速、靴が役立ちましたネemoticon-0102-bigsmile.gif

a0116472_044733.jpg



雪にもめげず、植物は元気です!

a0116472_048836.jpg



子ども達だって元気です!
雪のトンネルを作っていました。

a0116472_0462998.jpg




トンネルを抜けるとそこは雪国だった。
とは、川端康成ですね。

a0116472_0514615.jpg



湖西線では
トンネルを抜けるとそこは雪がなかった!
でしたけど~emoticon-0104-surprised.gif



列車が通り慌ててカメラを構えます。

a0116472_053149.jpg



『俄か鉄子』になりましたemoticon-0136-giggle.gif

a0116472_0542724.jpg

[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-18 01:00 | 景色・風景
湖西~湖北撮影ドライブ -マキノ・メタセコイヤの並木道ー



前回、2009年5月に訪れた時のマキノのメタセコイヤの並木道は
緑と光と影の織りなす景色がとても美しい時でした。

マキノ・メタセコイヤの並木道 (1)


マキノ・メタセコイヤの並木道 (2)


今回は残念ながらメタセコイヤの木や道路に雪が残っていませんでしたが
道路の両側は雪が残り、前回とは違った趣を楽しむことができました!



a0116472_19564575.jpg





a0116472_19571834.jpg





a0116472_19573959.jpg





a0116472_1958492.jpg



⑤ 

山にも雪がうっすら残っています!

a0116472_2074910.jpg



⑥ 

シャーベットになった雪に包まれるように落ち葉が・・

a0116472_201457100.jpg




時間がおしていたので、ここの撮影は短時間で切り上げ
次へと向かいます。


同じような写真ばかりですのでコメント欄を閉じておきますね。
[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-16 20:28 | 景色・風景
湖西~湖北撮影ドライブ -旧今津港ー



昨日は目が覚めたら雪景色。
2年ぶりのことじゃないかしら?
木々も雪のおめかしをしていて、それはそれは綺麗でした。
1枚でも写真を撮りたかったのですが・・
鉄道も雪の影響が出ていたので
駅へと急ぎました。

今日はもう雪が解けてしまったので、残念!

昨日は仲良くしている楽子ちゃんから急きょ、お誘いを受け
雪の琵琶湖を期待して撮影に出かけてきました。
なのに、その日に限って地元が雪なんてね(笑)

前回、湖西線を利用したのは、まだ20代の若かりし頃。
お友達と北海道旅行へ行くのにブルートレインを利用して以来です!
今回は待ち合わせの近江今津まで、鈍行。
祝日ですが、利用する人もまばらでした!

a0116472_2240541.jpg



自宅から京都へ向かう電車の中でも思ったのですが、
どんどん雪が少なくなってきて
滋賀に入ると遠くの山に雪が被っているくらいで、雪がない!!
なんとも皮肉なこととなりました!
と言いつつ、これはブログネタになるなって思った私(笑)


さて、近江今津駅で無事、楽子ちゃんと合流して
楽子ちゃんの愛車で初ドライブです!
まず向かった先は・・旧今津港。
湖ではボートも出ていました。
寒い日でもカップルにはヘッチャラなんですね(はーと)

a0116472_22501982.jpg




小さな港は船が出番の時を静かに待っていました。

a0116472_22521762.jpg




a0116472_22531090.jpg




雪かきで集めた雪でしょうか?
おじさんがトラック一杯の雪を湖に沈めていました。
お疲れ様です!

a0116472_22542587.jpg



このおじさんと少しお話をしました。
琵琶湖の雪は随分、解けてなくなってしまったそうです(ぐすん)
それでも余呉湖はまだ1メートルぐらい雪があるだろうとのことです。
楽子ちゃんも2週間前は3メートルほどあったから、まだ2メートルは残っていると思うよ、と
慰めてくれました。
で、雪の時に履く靴がなかったので、買いに行ったんです。
楽子ちゃんも私も靴を新調しちゃいました!
さて、肝心の雪はあるのでしょうか?

でも、その前にここで出会った猫ちゃんの写真を次回はアップしますね。
楽子ちゃんとの気儘2人撮影ドライブ
しばらくお付き合いくださいね。
[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-12 23:15 | 景色・風景
三日月



昨夕、三日月が見えました!



a0116472_1515254.jpg




とても小さく見えました。

訂正をお詫び
[PR]
by nikophoto09 | 2011-02-06 15:16 | 景色・風景
ミニチュアライズ写真 ③


ミニチュアライズ最後の写真は一番効果を感じた公園。

人も木も遊具もミニチュアに見えませんか?


a0116472_18244081.jpg




カメラにミニチュアライズやジオラマの機能がなくても簡単に変換してもらえるフリーサイトがあります。

アドレスを貼っておきますので、興味のある方は試してみてくださいね!

>http://tiltshiftmaker.com/photo-editing.php
[PR]
by nikophoto09 | 2011-01-28 18:28 | 景色・風景